ヘッドマッサージのやり方

ホームケアセラピー資格講座

ヘッドマッサージと血行


2021.01.23

皆様こんにちは!

​いつもお読みいただきありがとうございます。

日本ホームケアセラピー協会代表の片岡けいこです。

 

セルフケアヘッドマッサージされていますか?

今年の冬は寒い日が多いですね!

近年、暖冬続きだっただけに、余計に今年の冬が寒く感じます。

 

そして、今年は年明け早々一都三県に再び緊急事態宣言が発出され、

その後他の地域でも発出されたり、県独自の緊急事態宣言を発令する自治体も出たりと、

家にいる時間が多くなっているように感じます。

 

冬は冷えや運動不足になりがちなので、血行不良になりやすい季節です。

血行不良によりさらに体が冷えてしまう悪循環にもなりがちです!

 

私は、長年通っているタヒチアンダンスのレッスンも夜の部は中止になっているため、

完全に運動不足です(笑)

家で踊れば良いのでしょうけど、自分ひとりで真剣に1時間踊る(運動)って、

簡単そうですが意外と出来ません(^-^;

 

 

 

レッスンに行っていた時と比べると、最近足元が冷えるなと感じる事が増えたように思います。

 

 

話がそれましたが、

 

血行不良とは血液が体の隅々まで巡らなくなってしまい、

酸素や栄養、熱が体に行き届かなくなることです。

 

血液は老廃物や疲労物質の回収も行ってくれているのですが、

これも回収されず、蓄積してしまいます。

 

その結果、

 

肩こり、首コリ、頭のダル重さ、むくみ、冷え、自律神経の乱れ、

生理不順などの不調につながります。

 

 

 

疲労物質が蓄積してしまうと、筋肉が緊張状態になったり、

炎症を起こして痛みとなって現れるんですね。

 

特に、重い頭を支える首や肩、体の軸になる腰などに現れやすいようです。
 

 

冷え性は末端の毛細血管まで血液が行き届いていない、

いわゆるゴースト血管になっている状態です。

 

下半身の血行不良でよくあるのが足のむくみです。

筋肉の少ない女性に多いむくみですが、

立ったままや座ったまま、という同じ姿勢でいる事が血行不良につながります!

 

眼精疲労は目の周りの血行不良の原因の一つとして考えられます。

特に、パソコン画面を見ていると瞬きが少なくなるので、

血流が滞りやすくなるんです。

 

血行不良で出てくる症状として、お顔に出る症状、体調に出る症状があります。

ご自分が当てはまらないかぜひチェックしてみて下さいね!

 

・脱毛が多く、髪が薄くなってきた

・吹き出物ができやすくなった

・耳鳴りがよく起きる

・目の下のクマが目立つ

・目が充血して目がかすむ

・歯茎が赤黒い

・肩がこる

・便秘になりやすい

・下半身が冷える

・ぶつけるとアザになりやすい、知らない間にアザが出来ている

・傷がなかなか治らない

・寒い時皮膚の色が悪くなる

 

 

そして、運動不足の他にもストレスで血行不良になることがあります。

自律神経が乱れると血液循環をコントロールする機能が正常に働かなくなるため、

血行不良を引き起こすことがあります。

 

ヘッドマッサージは血液、リンパ液の流れが良くなり、 

疲労の原因となる老廃物や活性酸素を取り除く効果が期待できます。

そして、頭には100以上の自律神経系のツボがあるので自律神経を整える効果も期待できます。

 

最初に肩や首回りなど、大きな筋肉からほぐしてあげると、

頭もほぐれやすくなりますよ!

自律神経に効果がある!セルフケアヘッドマッサージ

セルフケアヘッドマッサージのセロトニン測定結果

​ブログ作成者

片岡けいこ

 

日本ホームケアセラピー協会 代表

セルフケアのドライヘッド

​・家庭版ドライヘッドマッサージ

神奈川県横浜市にて自宅サロン・少人数制スクールをしております。また、国内外を対象に美容家として肌の成り立ち・フォトエイジングなどオンライン講座を開催

 

日本ハンドセラピスト認定協会

横浜代表講師

ハンドリフレクソロジー資格講座

 

日本フットセラピスト認定協会

横浜代表講師

フットリフレクソロジー資格講座

一般社団法人 日本ヘッドセラピスト認定協会 

・認定1級セラピスト

・技術アドバイザー

日本腸セラピスト認定協会 

・認定腸セラピスト

睡眠健康指導士

日本エステティック協会

・認定フェイシャルエステティシャン

綺羅化粧品

・パウダリスト