ヘッドマッサージのやり方

ホームケアセラピー資格講座

ホームケアでヘッドマッサージをおすすめする理由

2021.04.19

皆様こんにちは!

いつもお読みいただきありがとうございます。

日本ホームケアセラピー協会代表の片岡けいこです。

今日はホームケアでヘッドマッサージをおすすめする理由です。

 

①疲れを感じた時にいつでもできる

②こまめに疲れを取ることで仕事の効率が上がる

③家族(パートナー)との触れ合いでオキシトシンが分泌され絆が深まる

④セロトニン分泌が促され心の安定や自律神経が整う

⑤ストレスホルモンのコルチゾールが減少する

など・・・

 

 

自宅のヘッドマッサージは他にも色々とメリットがあります。

 

サロンに行く場合、営業時間や休業日がありますが、

一緒に暮らしている家族ならちょっとした時間に行うことが出来ますし、

施術台(専用ベッド)は必要ないので、いつでも、どこでも、

やりたい時にすぐ行えます!

 

私の場合は、私の気が向いた時に(笑)たまに主人にやってあげています。

 

今の時期はリビングに敷いてあるホットカーペットに寝転がってもらいやっています。

やっている途中で、ふと、自分達の事をサルみたいだなぁ・・・と思うことがあります(笑)

 

ゴロンと横になった主人の頭をグルーミング

動物はグルーミングしあう事で愛情や信頼関係を築いています。

 

 

 

ボルチモアの児童養護施設では当時(1945年)流行っていた【スキンシップを徹底的に排除した最新の育児法 】 で、

 

声かけや抱っこをされない赤ちゃんたちのストレスが生命力低下につながり、

 

食事や医療に問題がないのに死亡率が9割になったそうです。

 

コロナで人との接触が制限され、

コロナ鬱という言葉も聞くようになりましたが、

人って人とつながれないとそれだけ強いストレスを受けるんですね。 

話が少しそれましたが、

 

家族や大切な人との触れ合いでお互いにオキシトシンが分泌し絆が深まります。

実は、施術をしている人の方がオキシトシンが分泌されるので、

施術をされた側だけでなく、施術をした本人もストレス軽減になるんですよ!

そして、オキシトシンはセロトニンを二次的に元気にしてくれます。

 

分泌されたセロトニンは夜にメラトニンに切り替わります。

メラトニンは睡眠ホルモンと呼ばれている脳内伝達物質で、

活性酸素を除去してくれる働きがあるので、

別名アンチエイジングホルモンとも呼ばれています。

 

日頃からセロトニン活性をすることで、

睡眠の質向上や、美容効果も期待できます。

 

 

疲れを取って質の良い睡眠を取ることで老化防止にもなるなんて嬉しいですよね!

気軽に行えるホームケアでのヘッドマッサージ、ぜひ取り入れてみて下さいね。

家庭版ヘッドマッサージ講座

ホームケア(ヒーリングヘッドマッサージ資格講座の動画画像

資格が取れるヒーリングヘッドマッサージ講座

相手に行う家庭版ヘッドマッサージの資格講座です。「プロの技術をご家庭で」をテーマに愛情ホルモンのオキシトシン・自律神経を整えるセロトニンが分泌するグルーミングテクニックを学びます。

​ →詳細ページ

自律神経に効果がある!セルフケアヘッドマッサージ

セルフケアヘッドマッサージのセロトニン測定結果

WEB学習

・セルフケアヘッドセラピーとは

・期待できる効果

・禁忌事項

・施術の際の注意点

​・施術方法(実技動画)

・その他、おまけ動画

​ →詳細ページ

 

​ブログ作成者

片岡けいこ

 

日本ホームケアセラピー協会 代表

セルフケアのドライヘッド

​・家庭版ドライヘッドマッサージ

神奈川県横浜市にて自宅サロン・少人数制スクールをしております。また、国内外を対象に美容家として肌の成り立ち・フォトエイジングなどオンライン講座を開催

 

日本ハンドセラピスト認定協会

横浜代表講師

ハンドリフレクソロジー資格講座

 

日本フットセラピスト認定協会

横浜代表講師

フットリフレクソロジー資格講座

一般社団法人 日本ヘッドセラピスト認定協会 

・認定1級セラピスト

・技術アドバイザー

日本腸セラピスト認定協会 

・認定腸セラピスト

睡眠健康指導士

日本エステティック協会

・認定フェイシャルエステティシャン

綺羅化粧品

・パウダリスト